臨床検査科

医師募集

看護師募集

出張講演

自治医科大学地域医療後期研修プログラム 地域研修医療機関認定病院

臨床検査科をご紹介します!!

臨床検査科は大きく2つの部門に分かれます。

1.検体検査 2.生理機能検査
 
普段、患者さんの目に触れることはないですが、採取された血液・尿・痰などを検査する部屋です。   心電図や肺機能検査などを行う部屋です。その他にも、24時間の心電図・血圧計など検査機器の取付・解析を行っています。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査について

当院ではSASの検査を実施しています。
検査は2種類。ご自宅で行う簡易型検査と、1泊入院して行う精密型検査(PSG)です。
受診していただき、まずは簡易型検査を行います。その結果、必要に応じてPSG検査を行います。
周囲からいびきや無呼吸を指摘されたことがある方、日中の眠気を感じている方、気になる方は内科外来までご相談ください。

 

簡易型検査 PSG検査
 
簡易型検査:手首に巻ける小さな機械をお持ち帰りいただき、ご自身で取り付けていただきます。取り付けるセンサーは鼻と指のみで難しくありません。   PSG検査:脳波や胸腹ベルト、鼻センサー、指センサーを検査技師が取り付けます。トイレはこのまま行くことができます。